六角脳枕は、肩こり・首こりでお悩みの方におすすめ!

皆さんは、毎晩、ぐっすりと眠れていますか?

朝起きたら、首や肩がコチコチになっていて痛くなっていたり、首こりが酷くなって頭が痛くなったりしてお悩みの方もいらっしゃるみたいです。

そんな方におすすめしたい安眠枕が「六角脳枕」です。

実は、寝ている間に肩こり・首こりになってしまうのは、枕の高さが合っていない場合が多いんですね。

普通の枕を使っていると、仰向けで寝ている状態で枕の高さが合っていても、寝返りを打って横向きになった状態になると枕の高さが合わなくなります。

実は、私達は寝ている間に寝返りを大体、20回から30回も打つそうです。

そのような理由から、六角脳枕は特に寝返りを打ちやすいような特殊な形に設計されています。

その特殊な形というのは、Wの形です。

この形が寝返りを打っている最中に、首の筋肉の負担を失くして首こり・肩こりにならないようになっているのです。

肩こり・首こりでお悩みの方は枕選びが間違っているのかもしれません。

もし、六角脳枕に興味があるのでしたら、一度お試ししてみてはいかがでしょうか?

六角脳枕が知名度が高い理由

低反発枕で良く知られているのが六角脳枕ですね。

フジテレビ系の「めざましテレビ」や秋田テレビ、千葉テレビ、テレビ山梨などローカルのテレビ局の番組でも取り扱われています。

特に千葉テレビの「ナイツのヒット商品会議室」という番組においては、お笑い芸人のナイツが六角脳枕を特集しています。

また、歌手の松村和子さんが出演した「いいモノ見~つけた♪」という番組でも紹介されたことがあります。

また、雑誌「女性自身」でも掲載されました。

このように数多くのメディアで紹介されている枕って珍しいかもしれません。

しかし、そのせいで順調に愛用者が増えつづけているようですね。

愛用者の中にはフットサルのアスリートやスピードスケートのオリンピック選手などもいますので、潜在的に沢山のアスリートにも愛用されていると思います。

このように沢山の愛用者が存在しているおかげで、インターネット上にも多数の口コミがあります。

今現在、六角脳枕に興味を持っているんだけど、「実際に使っている人たちの声が聴きたいな~」と思っている方には、そのような口コミが大いに参考になります。

口コミについても、絶賛している意見もあれば、気に入らないと言っている意見もありますので、いろいろな意見を参考にして判断しましょうね。